ゲームブログを選ぶわけ「メリット・デメリットも」

Game Blog

ゲーム攻略サイトって稼げるの?稼げないって良く聞くけど本当のところはどうなの?といった声をよく耳にします。それもそのはず。
私もゲームをお金に出来ないかと散々調べ尽くしました。
その時点でも「単価が低い」だの「クリック率が悪い」だの良いとこなしのような風潮でした。

私は現在、ゲーム攻略サイトの運営で月に100,000の収益を上げています。
ゲーム攻略サイトの運営は2年ほど。

その経験も踏まえて今回は、なぜ、それでも私がゲーム攻略サイトを選んだのか、ゲーム攻略サイトのメリット・デメリットを解説します。

ゲームブログを選ぶ理由

結論を先に言うとゲームブログをえらんだのはぶっちゃけ稼げるから。

それも副業には持ってこいで、作業量も思ったほどしなくても月5万はいけると思います。
メリットが副業にはピッタリ。

では、なぜ稼ぎやすく副業としてあっているのかメリットとデメリットを見ていきます。

ゲームブログのメリット

メリットは以下の4つ

  • 人を集めやすい
  • キーワードが選定しやすい。
  • トレンドが読みやすい。
  • ネタが豊富
  • ライバルは蹴落とせる

人を集めやすい

自身もゲームをされている方なら、わかると思いますが、ゲームをプレイする上で行き詰まったり疑問に思ったことは、まずネット検索しませんか?
昔はこういう時の媒体はゲーム攻略本だったのですが、現在その文化も廃れネットで検索するというのが主流になっています。

おまけに検索するプレイヤーはピンポイントの情報を探すことが多く、そのキーワードさえしっかり押さえていれば、おのずとアクセスは集まるわけです。

例えば
○○ってアイテムが欲しい場合。
検索窓に「ゲーム名 ○○ 入手」とか打ち込みますよね。
その為、非常に人は集めやすいです。

これは次のキーワード選定にもつながります。

キーワードが選定しやすい

キーワード選定が非常に楽。
上記の例で検索窓に打ち込まれるであろうキーワードを想像して記事を書けばいいんです。
タイトルなんかそのまま「ゲーム名 ○○を入手する方法」という風にしても全然OK。
記事の内容も○○を入手するために自分でプレイしたそのままを書く感じです。

これに質が伴うとグーグル様から上位表示を与えられることも珍しくありません。

トレンドが読みやすい

トレンドというのは流行のこと 。
狭い意味でゲーム内のプレイヤーの関心事みたいな感じでお話しします。

最近のゲームの主流はオンラインゲーム、そして息が長くサービスが3年、5年と続くゲームも多くあります。
この中でゲームの開発側はアップデートやダウンロードコンテンツの配信でゲーム自体の空気の入れ替えを行います。

このタイミングは、そのゲームから離れたプレイヤーや、たまにしかゲームをプレイしないライトユーザーをゲームに引き戻すのでアクセス数が一時的に稼げるということです。

こちらを見てください▼

これはDestiny2というPS4とPCで展開されているゲームの2019年2月から2020年1月までの1年間の検索ボリュームの推移です。
見てもらうと分かりますが、9月から10月に向けて一気に増えているのがわかります。
Destiny2は10月にゲーム自体が無料化されています。
発表は6月くらいだったと記憶しています。

このようにアクセスが増えるタイミングを予測しやすいです。
アップデートやダウンロードコンテンツは事前に情報を出すことも多いので、事前準備しておくなどの手を打つことも可能です。

ネタが豊富

とにかく書くネタは非常に多いです。
ゲームの攻略はもちろんのこと、先ほどのアップデート情報に対人型のゲームなら大会、プロゲーマーの動向、ゲームグッズや周辺機器の紹介などなど

書かなきゃいけないネタはゲームの中に腐るほど落ちています。
wikiサイトをみてください。
スカスカのwikiは別として、あの情報量ですよ。それでも簡潔に書いてあることが多く、ブログ系のサイトの強みである懇切丁寧に書くというのを実行しようと思ったら書かなくていい日なんて皆無です。

近頃は、アップデートを頻繁に行うゲームも多く書くネタについては心配無用です。

ライバルが弱小

これは個人の感想ですが、ゲームと言う趣味からサイトを始めたりする方が多いからなのか、SEO(サーチエンジン最適化)を意識していなかったり、やたらと広告貼って評価を落とすようなことをしていたりと、このサイトには敵わないなと思わせるサイトは少ないように感じます。

同じくライティングに関しても微妙なことが多いです。
記事の書き方については別の記事で語っているので興味があればどうぞ
>>【初心者】ゲーム攻略サイトの記事の書き方

実際、あるゲームでは、そのゲーム名だけの検索順位で私のサイトが4位に入ったこともあります。
そのゲームではすごく有名な老舗の攻略サイトもぶち抜いてました。
上は、そのゲームのメーカーさんやハードのメーカーさんの特設サイトでしたね。

なぜなのかはわかりませんが、ライティングやSEOの知識を少し入れて記事を書くと他のサイトより上位に表示される可能性が高いと感じます。

ゲームブログのデメリット

  • 流行り廃りが激しい
  • 企業系サイトが強敵
  • ゲーム自体に飽きやすい

流行り廃り

ゲームタイトルには必ず流行り廃りがあります。
そのサイクルは年々早くなっていると言っても過言ではないかもしれません。

息の長いゲームは多くなっていますが、発売と同時にプレイヤーの数は減っていきます。
それも坂道のように少なくなるのではなく、階段のようにあるタイミングでドンっと落ちることも多いです。

それも大いに流行ったゲームほど傾向が強いです。

これは、ある程度しょうがないことなので先に話したようにトレンドを掴んで乗り越えていくしかありません。

企業系サイトが強敵

企業が運営しているサイト、それも企業が発注して作らせているようなwikiサイトはものすごく強敵です。
去年のグーグルの検索システムの仕様が変わった際に更に企業系が上位されるようになりました。

企業系は豊富な資金で読者を掻っ攫っていきます。
似たように真似をしてみても太刀打ちできるはずもありません。

これに対抗するには個人ブログの強みを生かし、丁寧に記事を書くことや画像、動画を駆使しよりわかりやすくプレイヤーに伝えていくしかありません。

逆に言うと工夫次第では企業系を打ち負かすことも可能と言えるのかもしれませんね。

ゲームに飽きてしまう

攻略サイトを運営している自分自身が、攻略中のゲームに飽きてしまうっていうのが起こることがあります。
当たり前ですよね自分も人間。好みもあるし合う合わないもある。

自身が飽きてしまったゲームの攻略は、ユーザーに対する親切さや気づきも鈍くなるので扱っていても、めんどくさくなって更新がストップしてしまいがちに。

やっぱり好きこそものの上手なれとあるように好きじゃないと何事も続きません。

このような取り扱うゲームタイトルの数など向き不向きも合わせて解説しているので見てみてください。
>>【初心者】ゲームサイト運営の手法【向き不向きも】

ゲームサイトを選んだ理由

それは上にも上げた通り、

キーワード選定やトレンドの予測に時間をかけることなく、ゲーム内の情報やゲーム開発側の情報を集めて書くだけで、ピンポイントで読者がやってきてくれるからです。
まぁ一番はゲームが好きだからですが…

私のように

  • ゲーム好き
  • 書くことが好き
  • 時間がない
  • 副業として

なんて方には、もの凄くオススメかもしれません。

まとめ

ゲームサイトの運営のメリットは書くことに以外に時間がとられづらく、少ない時間を有効に使える事。
逆にデメリットは流行りに敏感でゲームを好きでいることが最低条件だということ。

後は、始めるだけ。続けるだけです。←これ一番重要

コメント

タイトルとURLをコピーしました