WordPressなら「エックスサーバー」が圧倒的におすすめ

affiliate

エックスサーバーってすごくオススメされてるけど、なんで、こんな推されてるの?料金とかどうなってるの?

見回してみると確かに推されていますね。
しかし推されているのには理由がちゃんとあります。
料金面もあわせてわかりやすく解説します。

私はブログ歴は4年になりますが、ずっと「エックスサーバー」を使用しています。
トラブルも起きていません。

料金

まずは気になる料金を見てみます。

契約期間利用料金合計
3ヶ月1,200円×3ヶ月3,600円(税込3,888円)
6ヶ月1,100円×6ヶ月6,600円(税込7,128円)
12ヶ月1,000円×12ヶ月12,000円(税込12,960円)
24ヶ月950円×24ヶ月22,800円(税込24,624円)

これに初めて利用する際は初期費用\3,000がかかります。
ということは一番短い期間で契約したとして初期に\6,888かかる計算になります。
標準的な契約期間を12ヵ月と考えると月々の利用料は\1,080となっています

エックスサーバーをおすすめする理由

オススメの理由は大きく2つ

  • 安定性と信頼性
  • 簡単

安定と信頼は「サーバー」というものにとって最重要項目。
これが、しっかりしていると、サイトも常に安定した運営が行えます。

何を操作するにも、手順がわかりやすく簡単です。
この簡単というのも使用する方にとってはすごく大事。
サーバーの管理に時間をかけていても自分のコンテンツの成長にはつながりません。
そんな時間があったら記事を一つでも多く書きたいものです。

無料ブログはオススメしないよ

本気でブログから収入をと考えているなら、無料ブログを使うのはオススメしません。
もし有料ブログと無料ブログで迷っているならこちらの記事をどうぞ。
>>有料ブログと無料ブログの決定的な違い

では詳しく解説します。

抜群の安定性と信頼性

なぜ「エックスサーバー」は安定性と信頼性が高いのか解説していきます。

高速・高負荷に耐えられる強さ

ブログを運営する側としてサーバーに最も要求するのが安定してサイトが表示されているということ。
サーバーが安定せず、サイトの表示がされていない時間があるということは、その分アクセスを取り逃がしていることになります。収益化を考えている方には、どうしても避けたいことです。
それを支えるのが「高速表示」と「負荷に耐えられる強さ」

高速表示はサイトにアクセスしてくれた方に、いち早くサイトを表示すること。
負荷に耐える強さは大量のアクセスが集中した時でもサーバーが落ちたり表示速度が低下することが起きにくいということ。

高速表示させる機能や高負荷に耐える機能がいくつも用意されています。
WordPressが最大10倍高速化なんて機能も▼

WordPress最大10倍高速化&さらなるアクセス耐性強化!PHP処理能力が大幅にパワーアップした「Xアクセラレータ Ver.2」機能提供のお知らせ
レンタルサーバー【エックスサーバー】からのお知らせ | 2019/02/20 WordPress最大10倍高速化&さらなるアクセス耐性強化!PHP処理能力が大幅にパワーアップした「Xアクセラレータ Ver.2」機能提供のお知らせ

上の機能はアクセス耐性も大幅に拡張されているらしく更なる安定性を生み出しています。

自動バックアップ

エックスサーバーでは、サーバ設備の故障その他トラブルに備えて、2台のハードディスクに同じデータを同時に書き込むRAID1によるリアルタイムでの全データコピー(ミラーリング)を行うと共に、サーバー上のデータを1日1回バックアップ専用サーバーに自動コピーし、サーバー領域のWeb・メールデータ「過去7日分」、MySQLデータベース「過去14日分」のデータを保持する「自動バックアップ」機能にも全プラン標準で対応しています。

エックスサーバー

これはまさに神。
2台同時に記録されているってことは片方、壊れてしまっても大丈夫!
しかも1日1回のバックアップを自動で行ってくれます。
自身でバックアップを行うのは基本ですが、何重にもバックアップがあるというのは、このうえない安心感です。

簡単

ブログやサイトを運営したいと思うのはプログラミングとか知っている人ばかりじゃない!ってことをすごく考えてくれています。

わかりやすい管理画面

▲は管理画面なのですが、そこを何を設定できるというのが本当にわかりやすく表示されています。
例えば、「WordPress」を簡単にインストールするには、どこをクリックしたらいいか一発で分かります。

これに加えて、複数サイトの設置やワードプレスのインストールも驚くほど簡単に行えます。
ワードプレスなんか1発でインストールできます。画面の指示に従って必要事項を記入するだけ。

独自SSLの設定が無料

「SSL」というのは簡単に言うと、サイトのセキュリティの構造の一種で、サーバーとブラウザとの間の通信を暗号化する仕組みのこと。
もっとわかりやすく言うとサイトのURLのはじめのhttp://がhttps://になっていれば「SSL」化されているということ。詳しく知りたい方はググってみてください。
現在「SSL」を取り入れていないサイトはグーグルが提供する「グーグルクローム」において警告が出るようになったおかげで取り入れることが、ほぼ必須となっています

エックスサーバーでは、この「SSL」を無料で取り入れることができます。
サイトを開始する中で取り入れるなら手順も恐ろしく簡単です。

サポート

サポートの体制が、ものすごく充実しています。
メールだったら年中無休の受付。返信も24時間以内。
驚くことに時間帯の制限はあるものの電話でのサポートにも対応しています。
技術的に明るくない方にとっては最高のサポートになると思います。

更にマニュアルも公開されていて、ある程度のことなら、ここから解決できます。

先人の知恵

使用者が多いということは情報も多いということ。
マニュアルに載っていないような情報も「先人」たちが、ものすごく分かりやすく解説してくれています。
そのようなサイトが無数に存在しています。
なので迷った時は「ググる」とほとんど解決できてしまいます。

その他

その他にも

  • WordPressの他サーバーからの簡単移行
  • WordPress以外のCMS簡単インストール
  • WAFの標準搭載

など機能が盛りだくさん。

まとめ

こうやって見てみるとなぜ「エックスサーバー」がおすすめされているのか分かりますよね。
やはり選ばれるのは信頼と安定性が抜群だからです。
使いやすさを考えると初心者の方には、特におすすめです。
サーバーに迷っているなら10日間お試し無料キャンペーンもやってるみたいなのでどうぞ▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました