【初心者】ゲームブログ運営の手法【向き不向きも】

Game Blog

ゲームブログってどんな感じで作るの?
どういう情報を出すの?

そんな疑問に答えます。

初めに私は本業の片手間、3つのゲーム攻略サイトを3年間ほど運営しています。
月の収入はゲームソフトを週3で買えるくらいです。

記事の内容

・具体的な手法(向き不向き)
・それぞれの手法のメリット・デメリット

それではゲームサイトをどのように運営するのかブログの方向性に照らし合わせつつ書いていきます。

ブログの方向性

まず一口にゲームブログと言っても、その方向性は様々。
いくつか具体的な手法とメリット・デメリットを見ていきます。

先にこちらを読んでいただくと内容が理解しやすいです▼

特化型

特定のゲームだけに集中して情報を発する形です。
サイト名にゲーム名を冠しているものが多いです。
この種のサイトのほとんどが収入を目的として立ち上げられているように感じます。
特定のゲームの発売前、イベント、アップデートなどの情報そして攻略情報をアップしていくことで読者を呼び込みます。
同じゲームをコツコツとプレイできるゲーマー気質の方に向いています

メリット

  • 個人でも難なくやっていける。
  • 常に情報を収集し着実に記事数を増やすことで読者も増える。
  • サイトにゲーム名を冠すことで上手くいけば検索で上位に表示されることも。

デメリット

  • ゲームの人気に左右される
  • ライバルサイトが多い。
  • ゲームの寿命が尽きると次のゲームの為にサイトを1から準備しなければいけない 。

複数型

広く浅くのイメージ。
情報の手広さとスピードが重要。
広く情報を集めたら集めただけ見に来てくれる人の数も増えます。
発売前情報やアップデート、ゲームの開発状況などを記事にすることが多いようです。
情報の量、ユニークさで差がつけれるならこちらの方が圧倒的に稼げます。
人を雇えたり、ライターを見つけることができそうならおすすめです。
色々なゲームに移り気でメディアからも情報を得られるような人に向いています。
英語ができたりするとなお良し。

メリット

  • 扱うキーワードが多くなるので検索に引っ掛かりやすい。
  • 大手が取り上げないようなニッチなゲームを取り上げることでバズることも。

デメリット

  • 個人には作業量が多い
  • 情報収集に時間が必要
  • この種のサイトは大手が多い( PV数が最高300万級 )
  • 攻略法などを載せるには時間が必要(ゲームをプレイする時間も)。

ハイブリッド型

上の2つを複合させたような手法なのですが、特定のゲームを寿命が尽きるまで追いかけず人気衰退と共に次の特定のゲームへと移っていく形です。
今、題材とするゲームの人気が落ちてきなと思ったら次のゲームの発売前情報を発信し発売に合わせて次のゲームに移っていきます。
少し賭け的要素が強いかな?
ゲーム選びが重要になってくる手法。
流行りに敏感な方に向いているかも。

メリット

  • サイト名にゲーム名を冠さないので複数サイトを準備しなくていい。
  • 人気なゲームを常に追いかけ回すことで人気に左右されにくい。
  • 永続的に記事が書くことができる。

デメリット

  • 次のゲームの人気に保証がない。
  • 次のゲームへ移るときに必ず2つのゲームを見なければいけない。
  • ゲームに人気が出ても自分のサイトが多く読まれるとは限らない。

まとめ

大きく分けるとこのような形になると思います。
手法を組み合わせることで新しいサイトもできるかもしれません。
私的には大手に立ち向かう勇気があるなら複数型。
個人で自分の大好きなゲームをやりつつ収入を得たいなら特化型。
人気ゲームを常に追いかけたいならハイブリッド型
かなと思います。
ただ大前提で言えることは具体的に動くことです。
ゲームをすることも大事ですが記事を書く、情報を収集するなど動かないと収入は発生しません。
追々収入への結び付け方なども記事にしていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました