【超簡単】ゲームブログで稼ぐ3つの手順【まずは1万円】

Game Blog

ゲーム攻略法を発信したい!どうやってサイトって作るの?
後々はお金も稼ぎたい!簡単に解説して!

こういった声にお応えします。

本記事の内容
  • ゲームブログで稼ぐ3つの手順
  • ゲームブログで稼ぐためのコツ
  • Google以外のクリック広告ベスト3

現在、私は複数のゲームブログを運営し、生活費を賄う、とまではいきませんが 収益を得ています。

ゲームサイトの運営は他のブログアフィリエイトとほぼ変わらないのですが、収益化の方法だけがアドセンスというクリック広告になっているので、合わせて解説していきます。

ゲーム攻略サイトで稼ぐ手順は3つ

稼ぐまでにやることは大きく3つ

3ステップ
  • ステップ①:ゲームブログを作成
  • ステップ②:記事を書く
  • ステップ③:アドセンスに登録

ステップ①:ゲームブログの作成

まずはサイトを作るところから始めます。

サイトを作るには無料ブログや有料ブログ色々なブログサービスを使いますが 、オススメは圧倒的に自由度が高い「WordPress」です。おすすめの理由は▼で解説しています。
>>無料ブログ有料ブログの決定的な違い

サイトの開設も具体的な方法が▼の記事にまとめています。
>>【初心者向け】WordPressでブログを始める手順

ステップ②:記事を書く

ブログサイトの作成が終了したら、一時、記事を書くことに専念しましょう。
記事数をある程度、確保しGoogleアドセンスに審査の申請を出す準備をします。

一言に記事の作成と言っても慣れないと難しいところもあります。
文章を書くことに慣れていない人は、この段階で攻略サイトの運営を止めてしまい収益につながらないことが多いです。

記事を書くのに不安がある方は下記を参考に書いてみてください。
少しだけ要点を絞るだけで劇的に改善しますよ。
>>【初心者】ゲーム攻略サイトの記事の書き方

記事をある程度、書き続けたら収益化へ向かって最後のステップへと進みます。

良くある質問①:複数人で運営ってどう?

私的にはアリだと思います。
ゲームブログにとって情報の量というのは最も大事なポイントです。
1人で運営していると、やはり量という側面では複数人で運営されているサイトには勝てません。
しかし、1人で複数人運営のサイトを凌駕できるポイントも存在します。
これについては追々、記事にしていきます。
収益が人数分減るというのは言わずもがなですかね。

良くある質問②:実名・顔出しってどう?

これは自分次第。
私は実名や顔も公表していません。
多分この先もする予定もありません。
ですが公表することで受けるメリットもたくさんあると思います。
自身のキャラクターが確立されることで、リアルで何かしらビジネスにつながることもあるかもしれません。
ゲームのプレイスキルが高ければプロゲーマーの道も開けるなんてことも。

ステップ③:アドセンス登録

ゲームブログで収益を得るための最重要ポイント。
Googleアドセンスへの登録です。
収益化の仕組みについては下記にまとめてあります。
>>【初心者】ゲームサイト運営から収入を生む方法とは【仕組み】

Googleアドセンスとは?

自分が運営するサイトに広告を設置することで収益を得ることができるGoogleが提供する広告配信サービス。

具体的に言うとGoogleの審査を通ったサイト運営者が自分のサイトにGoogleが提供する広告コードを張り付けることで、そこに自動で広告が表示され、サイト訪問者がその広告をクリックする等アクションを起こすことでサイト運営者に報酬が入ってきます。

つまり広告コードを設置してしまえば自動で広告は表示されるので特別なことをする必要がありません。

この広告スタイルはゲームもサイト運営もしなければいけない、ゲームサイト運営者にとってはピッタリのスタイルです。

良くある質問:Googleアドセンスの審査はすぐ通りますか?

Googleアドセンスにはあなたのサイトが広告を掲載するにふさわしいサイトであるかどうか審査があります。
この審査が、かなり曲者。
通す通さないの基準も曖昧で落ちた人の話をみていても落ちる要素はバラバラ。
似たようなブログでも一方は受かり一方は落ちたりしているようです。
なのではっきりとしたことは言えませんが、訪問者に有益な情報を提供していて、Googleが定めるポリシーに準じていれば通る可能性は大です。
今年に入り、審査が緩くなっているとの話も聞くのではじめるなら今かも。

アドセンスの登録が成功したら収益化の成功です!
引き続きプレイヤーの為になる記事を書いてサイト訪問者を増やしましょう。

ゲーム攻略サイトで稼ぐ3つのコツ

稼ぐまでと稼ぎはじめてから、両時点での私が感じたこと。
やらなければいけないのは大きく3つ

3つのコツ
  • 書いてみる
  • ゲームを楽しむ
  • プレイヤー目線

とりあえず書いてみる

まず最初はとりあえず書いてみましょう!
書くことでサイトの運営も記事の書き方も必ずわかってきます。
続けたら続けただけ攻略の精度も上がって評価されることも多くなります。
大半の人は書き続けられず諦めていきます。

ゲームしている身からすると初期だけ攻略して放置してあるサイトをたくさん目にします。
どんなビジネスだって最初から稼げるうまい話はないです。
でも続けていると確実に収益につながるのがゲーム攻略サイト運営だと思っています。

ゲームを楽しむ

大好きなゲームを記事にしていても必ずといって良いほど、そのゲームに飽きる時が来ます。
そんな時に大事なのがオンライン上のフレンドだったりします。
最近は家庭用ゲーム機もオンラインプレイができるゲームが多いです。
そんなフレンド達と会話しながら攻略して、それを記事にする。
この上なく楽しいです。
私はそんな生活を満喫しています。

そういうモチベーションを保つためにゲームを楽しむ方法を見つけましょう。

プレイヤー目線

これは具体的な稼ぐコツ。
プレイヤー目線でいることは攻略を記事にする上で最重要ポイントです。
プレイヤーが何に疑問を持っているのか考えながらプレイしていると書かなきゃいけない情報が溢れていることに気づくはずです。
プレイ中に少し行き詰まった…と思ったら、それをクリアする情報は絶対に記事にした方が良いです。
自分が行き詰まったなら誰かも行き詰まってます。
そういった情報を提供することで訪問者はサイトを少しづつ信用していきます。
その積み重ねがサイトの信頼性を上げプレイヤーがリピーターとなり訪問者数が増えていきます。

Google以外のクリック型広告

オマケ。
なかなかGoogleの審査に通らないよぉーなんて方のためにGoogle以外のクリック型広告を紹介します。

Nend

メディア様へ - 機能や事例などのコンテンツをご紹介します | nend
メディア様に向けて、nend(ネンド)の機能や動画広告、導入事例などをご紹介しています。

Googleの代用としては最有力。
スマホ向けの広告に特化しているため使いどころが難しいかもしれません。

Fluct

https://corp.fluct.jp/service/publisher/ssp/

審査が厳しいのと広告の掲載までに手順を踏まないといけないのがネック。

忍者AdMAX

簡単アフィリエイト『忍者AdMax』をはじめよう
『忍者AdMax』は、多くの提携広告ネットワークの中から「そのとき一番収益期待値の高い広告」を選別して表示することにこだわった広告配信サービスです。

クリック単価は標準的なのですがクリック率が上2つと比べると低い。
最後の手段として考えると良いかも。

クリック型報酬広告は他にも

A8.net などのASPにもクリックで報酬が発生する案件や表示されるだけで報酬が発生する案件がいくつかあります。
後々、使うことも出てくるASP(Affiliate Service Provider)に登録しておくのもいいかもしれませんが、ゲームとなるとマッチする広告も少ないので試しに使ってみるというくらいのスタンスで使用しましょう。

まとめ

  • サイト作成
  • 記事を書く
  • アドセンス登録

この3つで収益化できる。

  • とりあえず書く
  • ゲームを楽しむ方法を見つける
  • プレイヤー目線で記事を書く

この3つが稼ぐコツ

  • あとはGoogleアドセンスに通らなくて困ったら他のクリック型報酬広告があるよ

ということをお伝えしました。

とりあえず記事を書いて続けてみれば何か見えてくると思います。
ぜひチャレンジしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました